なんでも出来たてに限る

定期的に焼きたてのパンをふるまってくれるレストランに行ったことがあるが、焼いた料理は出来たてに限る。

出来たてというだけで、その料理は200%美味しくなる。それはパンに限らずピザでもそうで、最近ではイタリアから取り寄せた石窯を店内に起き、できたてのピザを振る舞う店が珍しくなくなった。

そのような店ではマルガリータのような、ピザ生地の上にトマトソースとチーズを載せただけのシンプルなものでさえ、とても旨い。

きっとチーズや生地もそこまで単価の高いものではないのだろうが、石窯で焼いたばかりというだけで、家では食べることができないレベルの美味しいピザになるのだ。

今までで食べたピザで美味しかったものを挙げてと言われれば、いくつか候補が出てくるのだが、じゃあその中で一番というと難しい。

どこでも焼きたてなら旨いのだから。

ただ最近ははちみつをつけて食べるような邪道なピザが増えた。

そりゃ旨いよ。甘みは旨味だもの。

はちみつが嫌いじゃない限り、おいしーいってなるよ。だけどぼくは至って冷静になるね。はちみつないと勝負できないのかって?

トマトソースにチーズを載せたシンプルなもので勝負してほしいね。あれが一番シンプルに味がわかる。何よりうまいのだ。jメール