ピザハット大泉学園店は味ブレが大きい

宅配ピザチェーン店といえば、ドミノピザやピザーラ、ピザダーノなど色々とありますが、私はピザハットが好きでたまに注文しています。

どこも似たようなピザですが、チーズの味が好きなのかな、なんかピザハットが好きなんです。

で、私の住んでいる地域は大泉学園店が配達エリアなのですが、毎回満足度が違うんです。

それはなぜか。

チーズの量が違うのです。

同じ商品をオーダーしてもチーズが多めの時、普通の時、少なすぎて記事が焦げている時、毎回違うのです。

あらかじめピザをカットして届けてくれるわけですが、そのラインで手元に寄せただけで割れるほど焦げているときもあるので、毎回届いたピザを開けるときはドキドキします。

前回はあたりだったから、今回はだめかな?わーあたりだ。

そんな会話が食卓で繰り広げられるのです。

一説によると、チーズの量は仕入れの関係で月初めが多い、月末は少ないなど、そんな大人の事情があるとかないとか。

オプションでチーズ多めを選択することができるようですが、普通にメニュー表に乗せている写真ぐらいの商品は作らないとだめですよね。

もしアスパラまで黒く焦げているものを売るのであれば、そのような写真をメニューに乗せてください。

そしたら自己責任ですからね。あなたの頼んだものこれでしょうと。

ピザハットが一番おいしいと思っているので、毎回美味しいやつお願いします。相席居酒屋 名古屋